ティーゲート
奥山田茶屋村

 「ティーゲート」は「日本緑茶発祥の地・宇治田原」を訪れる方に、町内に入ったことをお知らせするモニュメントとして設置されたもので、郷之口、禅定寺、奥山田の国道沿いなど町内への出入り口にあたる場所にあります。
 禅定寺の猿丸神社前では大きな茶筒の内部に宇治田原の風物などが描かれ、郷之口西ノ山と奥山田茶屋村には巨大な茶壺が建っています。
 郷之口西ノ山では、慶事のあった方が記念植樹を行った「みんなの公園」や、修学旅行生の茶摘み体験学習に利用される茶園が併設されています。

猿丸神社駐車場前 郷之口西ノ山
みんなの公園」(西ノ山) 茶園(西ノ山)


住所 宇治田原町大字禅定寺小字粽谷、大字郷之口小字西ノ山、大字奥山田小字手洗川
交通アクセス
公共交通 JR奈良線「宇治」、京阪「宇治」から京阪宇治バスで「維中前行き」「緑苑坂行き」「工業団地行き」に乗車、「くつわ池」下車、徒歩約5分(郷之口西ノ山)
自動車 ・滋賀県大津市から府道大石東線で猿丸神社前
・宇治市役所、太陽ヶ丘前から「立場線」を「くつわ池」バス停前を過ぎてすぐ(西ノ山)
・甲賀市信楽から国道307号茶屋トンネルを出てすぐ(茶屋村)