やすらぎの道


やすらぎの道

 「やすらぎの道」は町の中心を流れる田原川沿いの郷之口蛍橋から岩山山下橋にかけての3.409Kmを、「ふるさと創生事業」により平成3年3月に水辺のプロムナードとして整備したものです。散策路とともに「憩橋」と「年輪橋」の二つの橋も整備され、春には約270本もの桜並木が咲き誇り、誰もが安全に水辺の景色を楽しめる絶好の散策道として町の人々に親しまれています。また、ジョギングコースとして活用される等、健康促進や交流の場としても役立っています。

交通アクセス
公共交通 近鉄「新田辺」、JR奈良線「宇治」、京阪「宇治」から京阪宇治バスで「維中前行き」「緑苑坂行き」「工業団地行き」に乗車、「役場南」下車徒歩約1分(荒木側)、「維中前」下車すぐ(岩山側)