大瀧祭

名称 大瀧祭(おおたきまつり)
実施日 9月1日 午後1時30分〜
会場 大滝(大字湯屋谷小字大滝)
主催者 大神宮神社
内容  田原川の源流部・町内最大の滝「大滝」(町指定名勝)。滝には「大滝大明神」が鎮座し、水難よけの不動明王が祀られています。祭では不動尊の使者とされる3匹のウナギに酒を飲ませ、滝壺に放つことで雨を呼ぶ雨乞いの神事が執り行われます。滝の前には地蔵盆の「とうろう張り」で作られたとうろうの一部が建てられます。
地蔵盆に作られた「とうろう」 不動尊
ウナギを滝壺に放つ

交通アクセス
公共交通 近鉄「新田辺」、JR奈良線「宇治」、京阪「宇治」から京阪宇治バスで「工業団地行き」「緑苑坂行き」に乗車、「工業団地口」下車、徒歩約40分(「工業団地」を経由しない「緑苑坂行き」の場合、「工業団地口」バス停の位置が「工業団地行き」とは若干異なります)
自動車 (大阪方面から)国道307号から宇治田原郵便局前三叉路を右折(当日は湯屋谷会館に駐車し徒歩を推奨)