茶園
大山集団茶園 大福集団茶園
 「宇治茶」の中心的産地の一角を占める宇治田原町には、集落背後の丘陵地を中心に茶園が作られ、近年は生産の効率化を図るために大規模集団茶園の整備が進められています。岩山の「大山(おおやま)」や湯屋谷の「大福(おおぶく)」の集団茶園の中に立つと、まるで一面の茶園に囲まれたような別世界が広がります。
見学と撮影のポイント
 茶園の中でも「煎茶」の場合は露天ですが、「玉露」「かぶせ茶」「てん茶」の場合は茶摘み前に黒い覆いがかけられます。一面緑の景色を撮影するにはむしろ、二番茶の収穫が終わった7月以降のほうがねらい目です。
注意点
 見学や撮影は農道からにして、無断で茶園の中に入らないようにしましょう。また、農作業中の人を撮影する場合は一言断ってからにしましょう。
大山集団茶園遠景 緑苑坂側から入った所
反対側の丘陵から 丘陵の谷間に降りた所
奥山田宮村地区
所在地 大山集団茶園:大字岩山小字大山(宇治田原小学校近く)
大福集団茶園:大字湯屋谷小字下指柳、森ヶ谷他
大山と大福の集団茶園の位置は観光パンフの地図に記載されています。
交通アクセス
近鉄「新田辺」、JR奈良線「宇治」、京阪「宇治」から京阪宇治バスで「緑苑坂行き」「工業団地行き」に乗車、「宇治田原小学校」又は「工業団地口」下車徒歩約5分(大山の場合)