○宇治田原町個人情報保護条例施行規則

平成17年12月1日

規則第15号

(趣旨)

第1条 この規則は、宇治田原町個人情報保護条例(平成16年条例第30号。以下「条例」という。)の施行に関し、必要な事項を定めるものとする。

(定義)

第2条 この規則における用語の意義は、条例の例による。

(個人情報取扱事務の開始等の届出)

第3条 条例第7条第1項の規定による届出は、宇治田原町個人情報取扱事務開始届(別記第1号様式)によるものとする。

2 条例第7条第1項第6号の規則で定める事項は、次に掲げる事項とする。

(1) 個人情報取扱事務の開始日

(2) 個人情報の記録形態

(3) 個人情報の処理形態

(4) 目的外利用・外部提供の有無

(5) 外部との電子的結合の有無

(6) 事務処理委託の有無

(7) その他参考となる事項

3 条例第7条第2項の規定による届出は、宇治田原町個人情報取扱事務(変更・廃止)届(別記第2号様式)によるものとする。

(個人情報開示請求書等)

第4条 条例第14条第1項の開示請求書は、宇治田原町個人情報開示請求書(別記第3号様式)とする。

2 条例第14条第1項第3号の実施機関が定める事項は、次に掲げる事項とする。

(1) 開示請求年月日

(2) 開示請求をする実施機関名

(3) 開示の方法

(4) その他必要な事項

3 条例第14条第3項(条例第20条第3項第23条第3項及び第27条第2項において準用する場合を含む。)の実施機関が定めるものは、次の各号に掲げる区分に応じ、それぞれ当該各号に定めるものとする。

(1) 本人が請求する場合 運転免許証、旅券その他これらに類するものとして町長が認める書類

(2) 代理人が請求する場合 前号に掲げる書類及び戸籍謄抄本、本人による委任状その他資格を証明するものとして町長が認める書類

(個人情報開示決定等の通知)

第5条 条例第18条第2項の規定による通知は、次の各号に掲げる区分に応じて、当該各号に定める通知書により行うものとする。

(1) 個人情報を開示する旨の通知 宇治田原町個人情報開示決定通知書(別記第4号様式)

(2) 個人情報の一部を開示する旨の通知 宇治田原町個人情報部分開示決定通知書(別記第5号様式)

(3) 個人情報を開示しない旨の通知 宇治田原町個人情報非開示決定通知書(別記第6号様式)

2 条例第18条第3項の規定による通知は、宇治田原町個人情報開示決定期間延長通知書(別記第7号様式)により行うものとする。

(個人情報の開示の実施)

第6条 条例第20条第1項の規定による個人情報の開示は、実施機関が指定する日時及び場所において行うものとする。

2 個人情報を閲覧等する者は、当該個人情報が記録されているものを丁寧に取り扱い、これを改ざんし、汚損し、破損し、又は紛失してはならない。

3 実施機関は、前項の規定に違反したもの又は違反するおそれのあるものに対しては、当該個人情報の閲覧等を中止し、又は禁止することができる。

(公文書等の写しの交付部数)

第7条 条例第20条第1項の規定による公文書等の写しの交付部数は、対象公文書等1件につき1部とする。

(公文書等の写しの交付に要する費用)

第8条 条例第21条の規定による公文書等の写しの交付に要する費用は、別表のとおりとする。

2 前項の費用は、前納とする。

(個人情報訂正・利用停止等請求書)

第9条 条例第23条第1項及び第27条第1項に規定する請求書は、宇治田原町個人情報(訂正・利用停止等)請求書(別記第8号様式)とする。

2 条例第23条第1項第4号の実施機関が定める事項は、次に掲げる事項とする。

(1) 訂正請求年月日

(2) 訂正請求をする実施機関名

(3) その他必要な事項

3 条例第27条第1項第4号の実施機関が定める事項は、次に掲げる事項とする。

(1) 利用停止等請求年月日

(2) 利用停止等請求をする実施機関名

(3) その他必要な事項

(個人情報訂正・利用停止等決定等の通知)

第10条 条例第25条第2項及び第29条第2項の規定による通知は、次の各号に掲げる区分に応じて、当該各号に定める通知書により行うものとする。

(1) 個人情報を訂正・利用停止等する旨の決定をした場合 宇治田原町個人情報(訂正・利用停止等)決定通知書(別記第9号様式)

(2) 個人情報の一部を訂正・利用停止等する旨の決定をした場合 宇治田原町個人情報(部分訂正・部分利用停止等)決定通知書(別記第10号様式)

(3) 個人情報を訂正・利用停止等しない旨の決定をした場合 宇治田原町個人情報(非訂正・非利用停止等)決定通知書(別記第11号様式)

2 条例第25条第3項及び第29条第3項の規定による通知は、宇治田原町個人情報(訂正・利用停止等)決定期間延長通知書(別記第12号様式)により行うものとする。

(補則)

第11条 この規則に定めるもののほか、必要な事項は、町長が別に定める。

附 則

1 この規則は、平成17年12月1日から施行する。

2 宇治田原町電子計算組織に係る個人情報の保護に関する規則(昭和63年規則第5号)は、廃止する。

附 則(平成27年10月2日規則第22号)

(施行期日)

1 この規則は、行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律(平成25年法律第27号)附則第1条第4号に掲げる規定の施行の日(平成28年1月1日)から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の際、この規則による改正前の様式による用紙で、現に残存するものは、当分の間、所要の修正を加え、なお使用することができる。

附 則(平成28年4月1日規則第13号)

この規則は、平成28年4月1日から施行する。

別表(第8条関係)

区分

金額

公文書等の写しの作成

(1) 白黒複写(A3判以下)

1枚につき10円

(2) 上記(1)以外

1枚につき50円

公文書等の写しの送付(作成費用は除く)

郵便料金相当額

(注) 両面印刷の用紙を用いるときは、片面を1枚として算定する。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

宇治田原町個人情報保護条例施行規則

平成17年12月1日 規則第15号

(平成28年4月1日施行)