ページの先頭です

「京の米」流通促進緊急対策事業のご案内

[2022年1月5日]

「京の米」流通促進緊急対策事業について

令和3年産の米価の下落を受けて、コロナ前(令和元年)に比べ、主食用米の販売収入(キログラム当たりの販売単価)が20パーセント以上減少した農業者が実施する「販路確保」及び「販路開拓」の取組に対して支援します。

対象者

次のいずれの要件も満たす農業者

  1. 令和3年8月から12月における主食用米の販売収入がコロナ前(令和元年同時期)に比べ20パーセント以上減少していること
  2. 主食用米の作付面積が1ヘクタール以上あること
  3. 農業収入が農外事業収入より多いこと

補助対象

販路確保

事業内容

令和3年産主食用米の既存販路への販売に係る流通経費を支援

補助対象経費

令和3年8月1日から令和3年12月31日に要した経費
(出荷資材費、保管庫電気使用料、農産物検査手数料、荷役料、出荷運賃・送料、農薬検査料、倉庫保管料、倉庫借上料、車両借上料など)

販路開拓

事業内容

主食用米の販路開拓に係る経費を支援

補助対象経費

令和3年8月1日から令和4年2月28日に要した経費
(広告宣伝費、販売促進資材作成費、米袋製作資材費、米袋デザイン作成費、商談会出展料など)

補助率等

  • 補助率 4分の3以内
  • 補助上限額 10アール当たり7千円、経営体当たり70万円

申請方法

申請書類に必要事項をご記入のうえ、必要書類を添えてJA京都やましろ宇治田原町支店か役場産業観光課に提出

申請書類

申請書類は、以下からダウンロードできるほか、JA京都やましろ宇治田原町支店、役場産業観光課に備え付けています。

必要書類

  • 主食用米の販売収入の20パーセント以上減収を証明する申告書(令和元年と令和3年の8月から12月で比較)
  • 補助金の振込先がわかる書類(通帳の写しなど)
  • 補助対象期間の取組に係る見積書、納品書、請求書、領収書の写しなど支出の根拠がわかるもの

提出期限

令和4年1月20日 木曜日

問い合わせ先

宇治田原町地域農業再生協議会

  • JA京都やましろ宇治田原町支店 0774-88-4319
  • 宇治田原町産業観光課 0774-88-6638

ダウンロード

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。
Word Viewer の入手
docファイルの閲覧には Microsoft社のWord Viewerが必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Microsoft社のサイトから Word Viewer をダウンロード(無償)してください。
Excel Viewer の入手
xlsファイルの閲覧には Microsoft社のExcel Viewerが必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Microsoft社のサイトから Excel Viewer をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ

宇治田原町産業観光課農林係

電話: 0774-88-6638 ファックス: 0774-88-3231


「京の米」流通促進緊急対策事業のご案内への別ルート