ページの先頭です

「宇治田原町手話の普及及び障がいの特性に応じた多様なコミュニケーション手段の利用促進に関する条例」(素案)に係るパブリックコメント(住民意見募集)結果とその回答について

[2020年7月8日]

1 ご意見募集の概要

 障がいのある人が地域の人々とともに生活し、積極的に社会経済活動に参加できる社会の実現をめざすため手話をはじめ要約筆記や点字、絵図等さまざまなコミュニケーション手段を活用し、障がいのあるなしに関わらず、全ての方々が意思疎通を図れることが重要です。

 この度、宇治田原町では、「手話の普及及び障がいの特性に応じた多様なコミュニケーション手段の利用促進に関する条例」を制定するため、素案を作成しました。

 今回、この素案に対してより多くのご意見・ご提案をいただくため、素案を公表し、その内容に対して皆さまからのご意見の募集を行いました。

(1) 公表資料

(1)「宇治田原町手話の普及及び障がいの特性に応じた多様なコミュニケーション手段の利用促進に関する条例」(素案)

(2) 資料の公表方法

(1)以下の公共施設窓口に上記公表資料を配架、希望者に配布

  • 役場(1階福祉課)
  • 総合文化センター
  • 保健センター
  • 老人福祉センターやすらぎ荘(町社会福祉協議会)

(2)町ホームページに上記公表資料(PDF形式)を掲載

(3)町広報紙「住民の窓」7月号にパブリックコメント募集記事を掲載

(3) 意見募集期間

令和2年6月15日(月曜日)~令和2年7月6日(月曜日)

(4) 意見募集対象者

本町に在住または在勤している方および本町の障がい者福祉の推進に関心を持つ方

2 意見募集結果

(1) 意見等の提出者  5名

(2) 意見等の件数    5件

3 意見等の概要およびそれに対する考え方

 お寄せいただいたご意見等の主旨およびそれらへの対応・町の考え方については、別紙のとおりです。(なお、今回のご意見を受け条例案の修正を行った箇所はありません。)

 また、条例案については、町障がい者基本計画等推進委員会に提案・了承を受けた後、町において決定します。

 今回、ご意見をお寄せいただきました方のご協力に厚くお礼申し上げます。

お問い合わせ

宇治田原町福祉課介護高齢係

電話: 0774-88-6635 ファックス: 0774-88-3231


「宇治田原町手話の普及及び障がいの特性に応じた多様なコミュニケーション手段の利用促進に関する条例」(素案)に係るパブリックコメント(住民意見募集)結果とその回答についてへの別ルート