ページの先頭です

7月1日から全国一斉に「小売店でのレジ袋有料化」が始まります

[2020年6月11日]

7月1日から「レジ袋有料化」スタート

令和2年7月1日から、すべての小売店で「レジ袋」の有料化が開始されます。(一部例外を除く)

制度の概要

プラスチック製買物袋有料化制度

 環境中のプラスチックごみの増加が世界規模で問題視される中、令和元年5月に策定された国の「プラスチック資源循環戦略」では「リデュース(ごみの発生抑制)」を重点戦略の一つと位置付け、その中で「プラスチック製買物袋(レジ袋)」の有料化義務(無料配布の禁止)により、消費者のライフスタイルの見直しを図ることとしています。

 令和元年12月の容器リサイクル法関連省令の一部改正で、全国一律に令和2年7月1日からレジ袋の有料化が開始されることとなりました。

有料化の対象となる事業者・買物袋

・プラスチック製買物袋を取り扱う小売業を含むすべての事業者(販売行為を事業として行うもの)

・購入した商品を持ち運ぶために用いる持ち手のついたプラスチック製買物袋。ただし、以下のものは対象外です。

1.プラスチックのフィルムの厚さが50マイクロメートル(100分の5ミリメートル)以上のもので必要な表示があるもの

2.海洋生分解性プラスチックの配合率が100パーセントのもの

3.バイオマス素材の配合率が25パーセント以上のもの

「マイバッグ」の使用を!

 制度の趣旨は、プラスチックごみの発生抑制にあります。日常の買い物では、できるだけ「マイバッグ」を使用することを習慣づけるようにしましょう。

プラスチック製買物袋有料化2020年7月1日スタート(別ウインドウで開く)」(経済産業省)

(「プラスチック製買物袋有料化実施ガイドライン」や制度パンフレット、チラシがダウンロード可能)

プラスチック製買物袋の有料化に関する相談窓口

 事業者向け 5070-000930

 消費者向け 0570-080180

お問い合わせ

宇治田原町建設環境課環境係

電話: 0774-88-6639 ファックス: 0774-88-3231


7月1日から全国一斉に「小売店でのレジ袋有料化」が始まりますへの別ルート