ページの先頭です

新型コロナウイルス感染症に関するセーフティネット保証4号について

[2020年3月19日]

新型コロナウイルス感染症に関するセーフティネット保証4号について

セーフティネット保証とは、経営の安定に支障が生じている中小企業者を、一般保証(最大2億8千万円)とは別枠の保証対象とする資金繰り支援制度です。

新型コロナウィルスの感染拡大のため、3月2日(月曜日)より国内の全都道府県がセーフティネット保証4号の指定地域となりました。これにより、町では以下の通り申請を受付します。

対象

(イ)申請者が、法第2条第5項第4号の規定による経済産業大臣の指定を受けた地域において1年間以上継続して事業を行っていること。

(ロ)経済産業大臣の指定を受けた災害等の発生に起因して、その事業に係る当該災害等の影響を受けた後、原則として最近1か月間の売上高または販売数量(建設業にあっては、完成工事高または受注残高。以下「売上高」という。)が前年同月に比して20%以上減少しており、かつ、その後2か月間を含む3か月間の売上高等が前年同期に比して20%以上減少することが見込まれること。

指定期間

令和2年2月18日から令和2年6月1日まで

申請

下記の書類を産業観光課までご提出ください。

  • 認定申請書(実印押印) 2部 (添付ファイル)
  • 売上申告書 1部(添付ファイル)
  • 法人登記履歴事項全部証明書
  • 最近3か月の売上がわかるものとその期間の前年の売上がわかるもの(試算表、決算書など)
  • 委任状(申請者以外が申請する場合)※任意様式

申請書類ダウンロード

セーフティネット保証5号及び7号について

セーフティネット保証5号及び7号については、セーフティネット保証を参照してください。

お問い合わせ

宇治田原町建設事業部産業観光課商工観光係

電話: 0774-88-6638 ファックス: 0774-88-3231


新型コロナウイルス感染症に関するセーフティネット保証4号についてへの別ルート