ページの先頭です

第11回 人権のつどい

[2019年11月14日]

命や人権の大切さを考える『第11回 人権のつどい』を開催します。

日時

令和元年12月8日 日曜日 午後1時30分から (開場午後1時)

会場

宇治田原町総合文化センター さざんかホール他
(宇治田原町大字岩山小字沼尻46番地の1 電話:0774-88-5851)

内容

第1部

人権標語入選者表彰式

第2部

鮎川めぐみさんトーク&ライブ

京都府人権啓発イメージソング『世界がひとつの家族のように』の歌詞に込めた想いのお話と、国内外の名曲を中心としたミニコンサートをお届けします。


鮎川めぐみさん

京都市在住の作詞家。中森明菜、高橋真梨子、夏川りみ等、数多くのアーティストに作品を提供。映画やテレビドラマ、CM、ミュージカルの訳詞なども担当。現在は、手話による詩と歌の朗読による、命の大切さをつなぐ活動を行われています。


Tomo & Cherry (トモとチェリー)さん

どこまでも透明な歌声のTomoがカバーする国内外のスローナンバーの名曲を中心に、京都をはじめ関西でライブを数多く開催するボーカルとピアノのユニット。

第3部

映画『日日是好日(にちにちこれこうじつ)』上映

“お茶”の魅力に気付き、惹かれていった女性が体験するのは、静かなお茶室で繰り広げられる、驚くべき精神の大冒険。黒木華、樹木希林、多部未華子の初共演で送る、一期一会の感動作を上映します。


(C) 2018「日日是好日」製作委員会

人権相談・行政相談

・時間 午後1時30分から3時30分まで

・会場 研修室2

人権標語展・人権啓発パネル展

・期間 12月4日(水曜日) から 12月9日(月曜日)まで 

・場所 2階ギャラリー    

実施協力

京都府(京都府人権啓発ユニット派遣事業)

チラシダウンロード

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ

宇治田原町総務部総務課庶務人事係

電話: 0774-88-6631 ファックス: 0774-88-3231