ページの先頭です

令和元年度高齢者インフルエンザ予防接種について

[2019年10月31日]

高齢者のインフルエンザ予防接種を11月から1月末まで実施します

 高齢者(接種日現在で65歳以上の方)を対象に、11月1日(金曜日)から予防接種法に基づく定期のインフルエンザ予防接種を実施しますので、対象年齢の方で接種を希望される方は、令和2年1月28日(火曜日)までにお申し込みください。

 

対象者

1.満65歳以上の方(接種日時点年齢)

2.満60歳から64歳(接種日時点年齢)で、心臓、腎臓または呼吸器の機能及びヒト免疫不全ウイルスにより免疫の機能に障害を有する個別通知した方

 

実施期間中に満65歳になる方(昭和29年11月1日生~昭和30年1月31日生)について

  • 満65歳の誕生日から予防接種を受けることができます。それ以前に受けられると全額自己負担となります。
  • 満65歳の誕生日以降にお申し込みください。
  • 生年月日が昭和30年1月29日から昭和30年1月31日の方は、実施期間内に予防接種を受けられる方のみ申込期間外でも受付いたします。

 

実施期間

 令和元年11月1日(金曜日)から令和2年1月31日(金曜日)

 

申込期間

 令和元年11月1日(金曜日)から令和2年1月28日(火曜日)

 

接種方法

宇治田原町内で接種を希望される課税世帯の方(自己負担金:1,500円)

 直接、宇治田原町内の医療機関(有田医院・大東医院・山口医院)にて接種を受けてください。

※ 保健センターへの申し込みは不要ですが、住民税非課税世帯の方で自己負担金の免除を申請される場合は、必ず事前に保健センター窓口で申請してください。

 

宇治田原町以外の医療機関または施設で接種を希望される方(自己負担金:1,500円)

 申込書(別ウインドウで開く)に必要事項を記入のうえ、保健センター窓口でお申し込みください。

医療機関や施設を確認後、お知らせと予診票等を発行します。その後、町外の医療機関または施設で接種を受けてください(町外の医療機関の場合、接種前に予約してください)。

※ 接種を希望される医療機関によっては、インフルエンザワクチン接種の費用を全額お支払い後、保健センターで手続きが必要な場合があります。

※ 詳しくは、申し込み時におたずねください。

 

生活保護世帯・住民税非課税世帯の方(自己負担金:無料)

 保健センターへ印鑑を持参のうえ、お申し込みください。

課税状況を確認した後、お知らせと予診票等を発行いたします。その後、医療機関または施設で接種を受けてください。

自己負担金の免除を受けるためには、事前の申請が必要となりますので、必ず受診前に保健センターにてお申し込みください。

 

令和元年度高齢者インフルエンザ予防接種申込書

お問い合わせ

宇治田原町健康福祉部健康児童課保健予防係

電話: 0774-88-6636 ファックス: 0774-88-2991


令和元年度高齢者インフルエンザ予防接種についてへの別ルート