ページの先頭です

宇治田原町が出展する移住フェア・セミナー(予定)

[2019年10月12日]

移住フェア・相談会・セミナー スケジュール(宇治田原町出展予定)

[12/8フェア]京都府・田舎ぐらし相談会

イオンモールKYOTOで、京都移住コンシェルジュと京都府内14市町村による移住・交流フェアを開催!
就職・就農等の相談もできます!

ダウンロード

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

過去の移住フェア・セミナー

[終了=10/23セミナー]イナカスタイルを知る -住まいに関わるHOW TO編-@大阪開催

  • 日時:2019年10月23日(水曜日) 19:00~20:50(18:30分受付開始) *このイベントは終了しています。
  • 会場:大阪ふるさと暮らし情報センター セミナールーム(〒540-0029 大阪市中央区本町橋2-31 シティプラザ大阪内)
  • アクセス
    地下鉄堺筋線・「堺筋本町」駅  12号・1号出口より徒歩7分
    地下鉄谷町線・「谷町四丁目」駅 4号出口より徒歩10分
  • お申込みhttps://formcreator.jp/answer.php?key=ngqu72uRSpCRvqrsGcwuNA%3D%3D(別ウインドウで開く)
  • 備考:参加費無料・途中入退場OK・お子さん連れ可
  • 内容
    ゲストスピーカーの2人にお試し住宅を利用してみての感想や、暮らしぶり、家を建てるに至った経緯を聞いていきます。
    皆さんからのご質問にもできる限りお答えいただく予定です。また、宇治田原町・和束町・南山城村から担当者が参加し、各町村の空家バンク・お試し住宅などの住まいに関わることをご紹介します。
    *参加予定町村は調整中です。
    *お試し住宅は、宇治田原町、和束町のみ稼働しています。
    *当初笠置町も参加としておりましたが、今回のセミナーは不参加となりました。(10月1日追記)

お試し暮らし中の斎藤仁さん
【プロフィール】
京都市在住。今年6月から京都府宇治田原町で、空家を改修した「お試し住宅」で地域の生活を、夫婦で体験中。お試し住宅入居者第1号。自身の夢であるハーブ農家を目指して、自分にとってのちょうどいい加減の田舎の移住先を探している。現在、宇治田原町から隣町の農家に通う。休みの日には、地域のイベントに参加し、住民との交流を図ったり、町内を見て回ったりも。当初は、自分だけが移住を想定していたが、妻が実際に住んでみると、京都市内まで20分余で行けることがわかり、移住に前向きになったとか。夫婦でのお試し暮らしを楽しみながら、移住先を探しつつ、新規就農へ向けてまい進中。

[終了=9/28セミナー]京都府移住フェア

  • 日程:令和元年 9月28日 土曜日  *このイベントは終了しました。
  • 時間:午前11時~午後5時
  • 場所:梅田スカイビル タワーイースト36階http://www.skybldg.co.jp/access/(別ウインドウで開く)
    ・JR「大阪」駅 中央北口から徒歩10分
    ・地下鉄御堂筋線「梅田」駅 5番出口から徒歩13分
    ・阪急「梅田」駅 茶屋町口改札口から徒歩13分 
  • 参加費: 無料
  • 主催:京の田舎ぐらし・ふるさとセンター
  • 共催:京都府
  • 企画協力: 京都移住計画、大阪ふるさと暮らし情報センター
  • チラシ: 京都府移住交流フェアin大阪チラシ(PDF)

本町に移住された
若林武さん・純さん夫妻は午後1時~午後1時30分に登壇されます。
「緑豊かな町で里山保育!子育て移住」
【プロフィール】
武さんは大阪市で生まれ育ち、保育所などで勤務していたところ、仕事の関係から宇治田原町を知り、自然の豊かさに惹かれ2017年に一家で移住。2018年4月に妻・純さんとともに園舎を持たず自然の中で子どもを育む森のようちえん「里山保育やまぼうし」を開園。現在、園の運営と2人の娘の子育てに奮闘中。

イベントチラシの画像

[関連]京都宇治田原町移住サイト・資料

お問い合わせ

宇治田原町総務部企画財政課地方創生推進係

電話: 0774-88-6632 ファックス: 0774-88-3231


宇治田原町が出展する移住フェア・セミナー(予定)への別ルート