ページの先頭です

都市再生整備計画事業

[2018年4月1日]

都市再生整備計画事業とは

 地域の歴史・文化・自然環境等の特性を活かした個性あふれる市町村のまちづくりを実現し、都市の再生を効率的に推進することによって、地域住民の生活の質の向上と地域経済・社会の活性化を図ることを目的に国が創設した交付金制度です。

 市町村は、地域の特性を踏まえ、まちづくりの目標と指標を設定し、それらを実現するために必要な事業を記載した「都市再生整備計画」を作成し、国土交通大臣に提出します。

贄田立川地区での事業

 本地区は、公共公益施設等をはじめとした住民サービス機能と住宅・産業・工業機能の複合した「シビック交流拠点」と位置付け、新たな賑わいを創出する拠点として基盤整備を進め、交流の拡大や産業立地による雇用拡大で、移住定住が加速する様なまちづくりを推進することを目標としています。

都市再生整備計画

贄田立川地区では、平成30年度から平成34年度の都市再生整備計画を作成し、まちづくりを進めています。

都市再生整備計画

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ

宇治田原町建設事業部建設環境課都市計画係

電話: 0774-88-6639 ファックス: 0774-88-3231


都市再生整備計画事業への別ルート