ページの先頭です

高校通学費補助

[2017年7月20日]

補助概要

1.対象

 町内に在住する方で、高等学校(専修学校及び各種学校を含む)にバス通学などをしている生徒の保護者

(ただし、支給対象期間は中学校卒業後3年間です。)  

2.補助金額

バス乗車区間に応じて補助を行います。

定期券を利用している方の補助率

  • 保護者の町民税所得割額の合計が211,200円以下の所得の世帯
    バス停区間の学期定期券相当額
  • 保護者の町民税所得割額の合計が211,200円を超える所得の世帯
    バス停区間の学期定期券相当額の3分の2

  ただし、平成27年度及び平成28年度分については下記のとおりとなります。

  • 保護者の町民税所得割額の合計が211,200円以下の所得の世帯
    「バス停区間の学期定期券の年度分合計額」から「初乗り運賃分の学期定期券合計額(約7万円)」を控除した金額
  • 保護者の町民税所得割額の合計が211,200円を超える所得の世帯
    「バス停区間の学期定期券の年度分合計額」から「初乗り運賃分の学期定期券合計額(約7万円)」を控除した金額の3分の2

定期券を利用していない方の補助率

  • その他の手段により通学されている方
    バス停区間の学期定期券相当額の分3の1

  ただし、平成27年度及び平成28年度分については下記のとおりとなります。

  • その他の手段により通学されている方
    「バス停区間の学期定期券の年度分合計額」から「初乗り運賃分の学期定期券合計額(約7万円)」を控除した金額の2分の1

備考

補助金額の計算にあたっては、「学期定期券」を基礎とします。

定期券を利用している期間と、利用していない期間が混在する場合は、それぞれに月分を計算して、合計額を補助しています。

3.必要書類

  1. 高校通学費補助金交付申請書
  2. 通学定期を利用している方:通学定期券の写し(各学期・各月分)
    通学定期以外の手段により通学している方:学生証の写し

申請書ダウンロード

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

申請書の配布

高校通学費補助金交付申請書は、教育委員会学校教育課、役場税住民課に備え付けています。

4.申請期間

平成29年7月24日から平成29年8月4日までの平日、午前8時半から午後5時15分(ただし、正午から午後1時までを除く)までの受付とします。

次回受付期間は平成29年12月下旬の予定です。

定期券は写しを忘れず保管

定期券を紛失される方がいらっしゃいますので、購入時に写しを取っておかれることをお勧めします。

お問い合わせ

 宇治田原町 教育委員会 教育部 学校教育課 
 〒610-0261 宇治田原町大字岩山小字沼尻46番地の1
 電話: 0774-88-5850 ファックス: 0774-88-5333