ページの先頭です

宇治田原町おもてなし推進補助金

[2016年11月25日]

宇治田原町おもてなし推進補助金制度を創設しました

「観光誘客や交流活性化等に取組む町内団体を応援します」

新たな観光プログラムの開発や資源の発掘、地域のにぎわいづくり、おもてなし力の向上、定住促進など、観光によるまちづくりに資する事業を応援します。

町内外の子どもが集う新たなイベントを始めたい!

ツアーのおもてなしに必要な 〇〇 を準備したい!

ガイドのノウハウをみんなで学びたい!

などなど「おもてなし」や「にぎわいづくり」を考えておられる皆様

是非、産業観光課にご相談ください。

制度の内容

補助対象者

  • 過半数以上が宇治田原町住民で組織される任意団体等
  • 複数の町内法人が参加する団体等
  • 町長が特に認める団体等

補助対象事業

  • 宇治田原町の地域資源を活用し、交流人口の増加や誘客に資するための事業
  • 地域のにぎわい創出に資するための事業
  • 地域のホスピタリティの向上、観光教育等に資するための事業
  • 宇治田原町への定住に資するための事業
  • その他観光によるまちづくりを推進することを目的として行われる事業で町長が必要と認めたもの

補助対象外事業

  • 町の他の補助金の交付を受けている事業
  • 地域の行事その他慣行的に実施されている事業
  • 専ら営利のみを目的とした事業や事業効果が特定の個人・団体のみに帰属する事業
  • 政治活動又は宗教活動を目的とする事業
  • 上記に掲げるもののほか、補助することが適当でないと認められる事業

補助対象経費

補助対象経費は事業の実施に要する経費。

ただし、下記の経費は補助対象外となります。

  • 団体等の経常的な運営経費
  • 人件費
  • 食糧費
  • 備品購入費(汎用性が低く事業の実施に必要と認められるものを除く。)
  • 補助が適当でないと認められる経費

補助金額

一般枠 

 補助対象事業であり、本補助金を受けた実績が無い事業

 補助対象経費の2分の1以内の額。(上限 200万円)

公共枠

 補助対象事業であり、本補助金を受けた実績が無く、また特に営利性が低く、かつ新規性が認められる事業

 補助対象経費の額。(上限 20万円)

※補助金額に、1,000円未満の端数が生じたときは、切り捨てとします

補助金申請等

「宇治田原町おもてなし推進補助金交付申請書」に下記書類を添えて、産業観光課に提出

【添付書類】

 ・事業実施計画書

 ・収支予算書

 ・申請団体名簿(任意様式)

 ・事業概要を示した書類

お問い合わせ

宇治田原町建設事業部産業観光課商工観光係

電話: 0774-88-6638 ファックス: 0774-88-3231


宇治田原町おもてなし推進補助金への別ルート