ページの先頭です

宇治田原町公共施設等総合管理計画を策定しました

[2016年10月3日]

宇治田原町公共施設等総合管理計画を策定しました

公共施設等総合管理計画とは

公共施設等総合管理計画とは、地方公共団体の財政負担を軽減・平準化し、現有する公共施設等の適切な配置を実現するために、長期的な視点で、公共施設等の更新・統廃合・長寿命化を計画したものです。

計画の概要

基本的な考え方

「公共施設等総合管理計画の策定にあたっての指針(平成26年4月22日 総務省)」を考慮した施設マネジメントの方向性を示すことで、財政負担の縮減と行政サービスの質の向上を目指す自治体運営の指針として位置付けるものです。
ただし、社会経済情勢の変化や本計画の実施に伴う評価、分析、検証を行う過程で、必要に応じて適宜見直していくものとします。

対象となる公共施設等

宇治田原町が保有するすべての公共施設等
1.事業用資産(公共建築物)
2.インフラ資産(道路、橋梁、上水道、下水道)

計画期間

平成27年度から平成42年度まで(15年間)

ダウンロード

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ

宇治田原町総務部企画財政課財政管財係

電話: 0774-88-6632 ファックス: 0774-88-3231


宇治田原町公共施設等総合管理計画を策定しましたへの別ルート