ページの先頭です

介護サービスの費用

[2017年3月21日]

介護サービス費用

介護保険で利用できるサービスには、要介護ごとに利用できるサービス費用の上限(支給限度額)が決められています。

支給限度額の範囲内であれば1割または2割の負担でサービスを利用できますが、支給限度額を超えて利用したときは、超えた費用の全額(10割)が自己負担となります。

支給限度額表
要介護度 支給限度額 
要支援1  50,030円
要支援2104,730円
要介護1166,920円
要介護2196,160円
要介護3269,310円
要介護4308,060円
要介護5360,650円

町より、負担割合証が発行されますので確認してください。

夫婦でも負担割合が違う場合があります。

2割負担になる人の基準

第1号被保険者(65歳以上)が対象となります。

本人の合計所得金額が160万円以上の人が2割負担となります。

ただし、同一世帯に第1号被保険者がいる場合は、その人の年金収入とその他合計所得金額が346万円に満たない場合や、単身であっても本人の年金収入とその他の合計所得金額が280万円に満たない場合は、1割負担になります。

※合計所得金額とは・・・収入から公的年金控除や給与所得控除、必要経費を控除した後で、基礎控除や人的控除等の控除をする前の所得金額。

2割負担になる人のチャート

お問い合わせ

宇治田原町健康福祉部介護医療課介護高齢係

電話: 0774-88-6610 ファックス: 0774-88-3231