ページの先頭です

家庭ごみの透明袋化

[2016年4月6日]

透明袋で 中身ハッキリ 分別バッチリ

 宇治田原町では、ごみの分別排出の徹底によるごみの減量・再資源化をより一層進めることなどを目的に、平成21年1月から、住民の皆さんが排出される家庭ごみについて「中身の見えるごみ袋」で出していだだくよう指定しています。

透明袋化の対象となるもの

 町が収集するすべての家庭ごみが対象となります。

中身の見えるごみ袋とは

 市販の透明または半透明の袋のことで、半透明の袋とは、袋を通して新聞の字がはっきりと読める程度の袋のことです。大きさの指定はありませんが、45リットル以下の袋のご使用にご協力ください。
 また、レジ袋や商品包装用の袋であっても、中の見える袋であればごみ袋として使用することができます。

  • 下着等の見られたくないものは、紙等で包むか、中身の見えない小袋に入れて出してください。この場合、1つの大きな袋には、小袋や包んだ紙等が1つ入る程度にしてください。袋の中身全部を紙等で包んだり、袋の中が中身の見えない小袋ばかりにならないようにしてください。
  • 中身の見えるごみ袋は、スーパーマーケットや小売店などでお買い求めください。特に町ではごみ袋の製造や販売はしません。
  • 町が収集するすべてのごみは、中身が確認できない袋(青色や黒色のごみ袋、肥料やお米の袋、紙袋)や段ボール箱などで出された場合、収集しません。

お問い合わせ

宇治田原町 建設環境課 環境係
電話: 0774-88-6639 ファックス: 0774-88-3231