ページの先頭です

エコパートナーシップうじたわら規約

[2016年4月6日]

(名称)
 第1条 この会は、エコパートナーシップうじたわら(以下「本会」という。)と称する。

(目的)
 第2条 宇治田原町環境保全計画の進行管理を行うとともに、住民、事業者、行政が一体となり環境保全活動を通じて、地域の自然環境や生活環境の保全、持続可能な社会の実現、地球温暖化の防止に向けて取り組むことを目的とする。

(活動)
 第3条 本会は、前条の目的を達成するため、次に掲げる事業を行う。
 (1)宇治田原町環境保全計画に定める目標の実現に向けた行動計画の立案、および環境保全計画の進行管理
 (2)前号の行動計画に基づく率先行動の実施
 (3)環境に関する情報提供及び情報交換
 (4)その他前条の目的を達成するために必要な活動

(会員)
 第4条 本会は、第2条の目的に賛同する次の会員により組織する。
 (1)個人会員 この会の目的に賛同して入会した個人
 (2)団体会員 この会の目的に賛同して入会した団体
 (3)賛助会員 この会の事業を賛助するために入会した個人又は団体

(役員)
 第5条 本会に、次に掲げる役員を置く。
 (1)会長 1名
 (2)副会長 2名以内
 (3)監事 1名
 (4)運営委員 20名以内

(役員の選出)
 第6条 会長、副会長、監事及び会計は、会員の中から総会において選出する。
 2 運営委員は会員の中から選出する。

(役員の任期)
 第7条 役員の任期は2年とする。ただし、再任を妨げない。
 2 役員に欠員が生じたときは、補欠役員を置くことができる。この場合における役員の任期は、前任者の残任期間とする。

(役員の職務)
 第8条 会長は、本会を代表し、会務を総理する。
 2 副会長は会長を補佐し、会長に事故があるとき、又は会長が欠けたときは、その職務を代理する。
 3 運営委員は、運営委員会を構成する。

(会議)
 第9条 本会の会議は、総会と運営委員会とする。
 2 総会は年1回開催し、運営委員会は必要に応じて開催する。
 3 総会及び運営委員会は、会長が招集し、会長がその議長となる。
 4 総会は、役員の選出、予算・決算の審議、活動の報告等を行う。
 5 総会の議事は、出席者の過半数の同意をもって決する。
 6 運営委員会は、総会の決定に基づき、宇治田原町環境保全計画に定める目標の実現に向けた行動計画の立案、環境保全計画の進行管理、環境に関する情報提供・情報交換及びその他の協議を行う。

(部会)
 第10条 第3条に定める活動を実施するため、本会に部会を設置することができる。
 2 部会の運営に関し必要な事項は、運営委員会において定める。

(会費)
 第11条 賛助会員は、1口年額5,000円の会費を負担する。なお、会員が既に納入した会費は、これを返還しない。

(経費)
 第12条 本会の経費は、会費、寄付金及びその他の収入をもって充てる。
 2 本会の会計年度は、毎年4月1日に始まり、翌年3月31日に終わる。

(事務局)
 第13条 本会の事務を処理するため、事務局を置く。
 2 事務局は、当分の間、宇治田原町役場内に置く。

(その他)
 第14条 この規約に定めるもののほか、本会の運営に関し必要な事項は、会長が運営委員会に諮って定める。

附則
(施行期日)
 1 この規約は、平成16年11月29日から施行する。

(経過措置)
 2 発足時の役員には、本会の設立準備委員をもって充てる。
 3 本会設立当初の役員の任期は、第7条第1項の規定に関わらず、平成18年3月31日までとする。

附則
(施行期日)
 この規約は、平成18年6月17日から施行する。

附則
(施行期日)
 この規約は、平成20年6月21日から施行する。

附則
(施行期日)
 この規約は、平成24年6月24日から施行する。

お問い合わせ

 エコパートナーシップうじたわら
 (事務局 宇治田原町建設環境課内)
 〒610-0289
 電話 0774-88-6639 ファックス 0774-88-3231
 Eメール junkan@town.ujitawara.kyoto.jp