ページの先頭です

AED(自動体外式除細動器)

[2014年5月2日]

総合文化センターに設置しているAED

(総合文化センターに設置しているAED)

 AEDとは、痙攣(けいれん)を起こし、血液を送る働きが行えないようになった心臓に電気ショックをあたえ、心臓を正常な状態に戻す救命機器のことです。

AED設置場所

 突然の心停止(心臓突然死)から人命を救い、住民の方が安心して暮らすことができるように、町では次の施設にAEDを設置しています。

AED設置場所 一覧
施設設置場所住所電話番号
役場正面入口荒木西出100774-88-2250
保健センター事務室内贄田船戸630774-88-6636
総合文化センター事務室入口横岩山沼尻46-10774-88-5851
住民体育館事務室横ロビー岩山沼尻37-10774-88-4567
老人福祉センター
「やすらぎ荘」
事務室内荒木天皇20774-88-2394
維孝館中学校職員室前廊下(2階)岩山沼尻40774-88-2106
田原小学校職員室前廊下(1階)郷之口中林70774-88-2149
宇治田原小学校職員室前廊下(1階)岩山丸山360774-88-2214
田原児童育成施設正面入口郷之口紫坊410774-99-7185
まるやま交流館
(宇治田原児童育成施設)
正面入口岩山丸山370774-99-7188
保育所職員室前廊下(1階)郷之口紫坊39-10774-88-6611
 みんなの家正面入口 立川宮ノ本14 

※各施設1台ずつ設置

AEDの貸し出し

貸し出し用AED

(貸し出し用AED)

 宇治田原町では、住民の皆さんの安心・安全の確保を図ることを目的に町内で開催される各種イベント等に対して、AEDの貸し出しを行います。

貸出対象

町内で開催される各種イベント、スポーツ行事等

貸出条件

  • AEDが設置されていない会場でのイベント等であること
  • 主催者側に消防署その他の講習機関が実施する普通救命講習を修了した者がいること

申し込み方法

貸出し希望日の3週間前までに、「自動体外式除細動器(AED)使用申請書」に必要事項を記入し、宇治田原町保健センター(健康長寿課)に提出してください。
 なお、申請書提出の際に、普通救命講習の受講を証明できる書類(普通救命講習修了証等)を提示していただきます。

ダウンロード(PDFファイル)

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

普通救命講習

 現場にいあわせた誰もが、AEDをあわてず確実に使用することができるよう、普通救命講習の受講をおすすめします。
 講習会は京田辺市消防署宇治田原分署(TEL 0774-88-5500)で毎月第2土曜日に実施しておりますので、受講希望の方は、宇治田原分署まで直接お申し込みください。

お問い合わせ

宇治田原町総務部総務課安心安全係

電話: 0774-88-6631 ファックス: 0774-88-3231


AED(自動体外式除細動器)への別ルート